Shiojiri Innovation Space takes shape | 塩尻市ビックイノベーション拠点がついに実現へ by Joanna Stabler

w00rk has been commissioned to set up and operate an exciting new innovation space in the town of Shiojiri in Nagano prefecture in collaboration with Epson and the Shiojiri City Government. The space is designed by local architect Yamada and is set to open in May 2018. Our team has been on site, facilitating workshops with local entrepreneurs, community groups, NGOs and public sector partners in order to understand what the space should offer and how it should operate. 

w00rkは塩尻市と共同で、長野県塩尻市に新たなシビックイノベーション拠点を設置し、運営することを依頼されました。この施設は現地の建築家山田氏によりデザインされ、2018年8月にオープン予定です。私たちは現地に赴き、地元の起業家、コミュニティグループ、NGO、公共セクターパートナーとのワークショップを開き、このスペースの役割、そしてなぜこの地に開くかなど、その意義を説明しました。

地元関係者とのワークショップ 建物は間もなく完成します イノベーションスペースの概念図

Workshop with local stakeholders

Workshop with local stakeholders

Building is coming together

Building is coming together

Innovation space brochure - in Japanese

Innovation space brochure - in Japanese

Innovation space brochure - in Japanese

Innovation space brochure - in Japanese

Augmented Desk goes live! | Augmented Deskが導入 by Joanna Stabler

The first set of Augmented Desks have now been installed at Impact Hub Tokyo in Japan and are collecting data on occupancy, temperature, noise, CO2 levels and more.

Soon to follow are the Strategy Wall and Social Maps which compliment the Augmented Desks and allow users to see who else is in the space and what projects they're working on or challenges they are facing.

The Augmented Desks are based on beautiful OpenDesk furniture and embedded with sensors and technology developed by w00rk in collaboration with Arup and Glowinthedark. We look forward to providing more updates as we start to gather more data. Watch this space!

Augmented Desksが、日本のImpact Hub Tokyoに設置されました。現在座席利用状況、温度、騒音、CO2レベルなどのデータを収集しています。

ストラテジーウォールとソーシャルマップがAugmented Desksの一部として稼働します。これによりユーザーは、スペースには他に誰がいるのか、彼らが取り組んでいるプロジェクトや彼らが直面している課題は何かを見ることができます。

Augmented Desksは、オープンデスク(OpenDesk)の家具をベースとしており、ArupとGlowinthedarkの協力のもとw00rkが開発したセンサーと技術が組み込まれています。今後の行進によって、さらに多くのデータを収集するようになるでしょう。Augmented Desksを導入したImpact Hub Tokyoの今後に注目です。

Health Foundry Annual Report 2016-2017 | Health Foundryの2016-2017年次報告書が公開 by Joanna Stabler

Health Foundry is London’s first digital health incubator and a pilot in how to bring together actors across London’s diverse health eco-system and supporting them to create and adopt scalable digital health solutions.

Health Foundry is powered by Guy’s and St Thomas’ Charity, a catalyst for innovation in health, who commissioned w00rk to create the strategy for and design, build and operate the incubator on its behalf.

Since opening in September 2016 Health Foundry has supported 100+ organisations working in digital health and hosted over 100 industry events. We’ve provided 62 one-to-one sessions with industry experts and facilitated a series of collaborations and pilots with actors across the local health system.

As a live action piece of research Health Foundry aims to understand the current and future support needs of the digital health sector and ultimately scale our offer and impact through the next iteration of Health Foundry.

This report presents an overview of our achievements and lessons learned to date. We warmly welcome your thoughts and feedback and would love to invite you down for a cuppa when you’re in the area. Please do get in touch with Project Director Tim Ahrensbach at tim@w00rk.com

Health Foundryは、ロンドンにおける初のデジタルヘルスのインキュベーターです。ロンドンの多様な健康環境システムにまたがるアクターを集約し、計測可能なデジタルヘルスソリューションの作成・適用をサポートするためのパイロット版です。

Health Foundryは健康の革新の触媒であるGuy’s and St Thomas’ Charityの力を借り、w00kが委託を受けてインキュベーターのための戦略の策定、デザイン、構築、そして運営を行っています。

2016年9月にオープンして以来、Health Foundryは100以上の業界団体を支援してきました。業界の専門家と62回もの個別セッションを行い、地元の保健システム全域のアクターと数々のコラボレーションと運営と準備を促進してきました。

実践研究の一環として、デジタルヘルス分野の現在そして将来のサポートニーズを理解し、最終的にはHealth Foundryの後継版を通じてオファーとインパクトの拡大を目指しています。

このレポートは、これまでの実績と教訓をまとめたものです。この分野に携わる皆さんのご意見やフィードバックをお寄せください。ご意見、お問い合わせにつきましては、プロジェクトディレクターのTim Ahrensbach(tim@w00rk.com)までお送りください。

 

Health Foundry Annual Report 2016-2017